Calender | Category | Entry | Comment | Trackback | Archive | Amazon | Link | Profile | Other
エロ日記 | Love Freak
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク |
うふふ 16:59
今日は会議です。
毎月2回の会議に意味があるのか、ないのかよくわかりません。
私は月末に1回だけでいいと思うんだよね。
やらなくてもいい会議をやる本当の目的は社員の交流みたい。
社員の交流っていうのは十分過ぎるほどできてるんだよね。
だってさ、社員が何千人といる会社じゃあるまいし。
家族と一緒にすごすより、会社の人達とすごす時間のほうがはるかに多いんだからね。
いまさら交流なんてさーって思うんだけど、社長自身が社員との交流を深めたいらしい。
社員と交流を深めたいのなら一緒に働かなくちゃだめよね。
働きもせず、無理な命令ばかりするから嫌われちゃうのにね。
小さい会社なんだから、なおさらです。
下働きをしたことのないうちの社長は社員の気持ちが分からないからの信頼を得られないんだと思う。


あっ!いつの間にか会社の話になってしまってるー!
いやん。
ハルと会ったことを書こうと思ってたのにー。


会議後の食事会も終ってハルに電話をしました。
電話に出たハルはとっても眠そう。
久しぶりに早く家に帰れたみたいで、7時から爆睡してたみたい。
そうとう疲れてるみたいだったけど、『会いに来て下さい。』とお願いをしたら、来てくれることになりました。
わーい♪


私の家の最寄り駅で待ち合わせして、食事をしました。
食事を終えて車に戻ったら、ハルが『Hしたい。』と言ってきました。
いつもなら、私がHしたいよーと言うのに、今日はハルからHしたいと言うのです。
わーい♪わーい♪


久しぶりに車でのH^^
ハルは欲望を抑えられないという感じで、私に襲いかかってきます。
いつも、ソフトなハルが今日はちょっと乱暴。
ちょっぴり乱暴なキスをされて感じてしまいました。
私はHをしたい気持ちを我慢していたので、キスだけで十分に濡れてしまいました。
キスや、服を脱がすのは乱暴でも、愛撫はソフトタッチ。
ちょっとした言葉責めもあって、さらに気持ちよくなってしまいます。
ああ。
私ってMなのかも知れない。


車の中でのHは狭くてしにくいんだけど、私はすごく感じてしまいました。
明日は、ハルの家でたっぷりHしたいなー。
うーん。


明日の夜まで我慢できないかもー!!

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by mol |
今日はエロ日記! 11:07
今日はハルがお仕事早く終るというので、ハルの家に行きました。
久しぶりにハルにご飯を作ってもらいました。
メニューはミートソーススパゲティーとピザです。
ハルのスパゲティー食べるの何ヶ月ぶりだろう?
ミートソースはハル的には失敗だったみたい。
でも、久しぶりに作ったにしては美味しいと思ったんだけどね^^

キッチンにはクーラーが無いので、料理を作るハルは汗でびっしょり。
私も、ご飯を食べて汗をかいたので、一緒にお風呂に入りました。
さっさと体を洗ってお布団へ。

お布団に入ったらハルがギュって抱きしめてくれました。
そして、体を少し離してキスをしてくれます。
私を仰向けにさせて、体中をなでてくれます。
首筋から、鎖骨、胸へと手がすべっていきます。
キスをしながら触れるか触れないかくらいの優しさでなでてくれます。
そして、キスをしていた唇が私の首筋へ移動します。
胸を隠すように置いている私の手をそっとどけて胸にキスをしてくれます。
そして、乳首には触れずに焦らすように胸を舐めます。
たくさん焦らされた後、ハルの舌が私の乳首へ。
それだけで私の体はビクンっとしてしまいます。
胸に置かれていた手は私の体をすべって行って、内腿のあたりをなでています。
くすぐったいけど気持ちよくて声が出てしまいます。
ハルが『molの声をたくさん聞きたい』と言って、私の敏感な部分へ手を滑らせます。
すごく気持ちよくてたくさん声をだしてしまいます。
声フェチのハルは『molの声すごくかわいいよ。興奮するよ。』と言います。
私はうれしくてもっと声をだしてしまいます。

ハルにも気持ちよくなって欲しいので、ハルのおちんちんをパクパクします。
おちんちんの裏側を下から上へ舐めていきます。
先っぽをペロッとして、たまにお口の中に入れるとさらに大きくなります。
パクパクしながら内腿やおへそのあたりをそっと撫でます。
ハルもソフトタッチが好きなのです。

ハルのをパクパクした後、お互いのを舐めあうような格好になりました。
私は気持ちよくてハルのを舐めることが出来なくなってしまいます。
ハルはそんな私を見て『俺のは舐めなくてもいいよ。molは気持ちよくなってればいいよ。』と言ってくれます。
私もハルのを舐めたかったので、『私もパクパクしたいから仰向けになって』とお願いをしました。

ハルは『molたくさん濡れてるよ。もう我慢できないから入れたい。』と言って挿入してきました。

入れながら、私の敏感な部分をさわります。
気持ちよくて頭が真っ白になってしまいます。
ハルが『molの声もっと聞きたいから、自分でさわって』と言います。
すごく恥かしいけれど、自分で触るとさらに声が出てしまいます。
私の声にハルも興奮して、たくさん腰を動かします。
私はハルに抱きつきたくなって、正常位になって欲しいとお願いをします。
私がハルに抱きつく形で深く挿入され、気持ち良さに涙が出てきます。
ハルもすごく興奮していたみたいで、正常位のままフィニッシュ。


Hが終ったあと、ハルにたくさん抱っこしてもらいました。
H終わったあとイチャイチャするのがまたいいんだよね。
男の人は出したら、ぐったりなるからイチャイチャするの嫌って人多いけれど、ハルはたくさん抱っこしたり、イチャイチャしてくれるんだよね^^

はぁ。
また明日Hしたいなぁー。
今度はハルのをたくさんパクパクしたいー!!

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
あっはん 11:13
仕事が終わってそのままハルの家に行きました。
ハルはまだ仕事中だったので、一人で家へ。
まだご飯を食べてないというので、帰ってくる前にご飯の用意をしてみました。
ご飯の用意と言っても浅漬けとおみそ汁を用意しただけ。

ハルが帰ってきたので、大至急「浅漬けとおみそ汁を作ったよ」と報告すると「いい子だねー」と言って頭をナデナデしてくれました^^
でもハルは帰ってきたら「おかえりなさい。今日はご飯にする?お風呂にする?それとも私?」と言って欲しかったようです。
そんなベタな事でうれしがるハルはチョロイと思います。

一緒にご飯を食べながら旅行のガイドブックを見ました。
ハルがわざわざ買ってきてくれたのです^^
サイパンって見るところが少ないのかな?情報があまりないんだよね。
でも、1日中ハルと海辺で寝っ転がったり、プールに入ったりしてゆっくりしてるのもいいかも。
今回の旅行でH何回出来るかなー?グフフ

*********************************
ハルと一緒にゴロゴロしてると、「今日はmolをいっぱい濡らしたいな」と言うので私はドキドキしてしまいました。

私を裸にさせると、ハルの指が私の脇腹をそっとなでます。
脇腹から腰へ、腰から胸へと手が滑っていきます。
快感に私の肌は粟立ち、もっと快楽を得ようとそっと目を閉じます。
ハルの手が乳首をそっとなでると「あんっ」と声が出てしまいます。
「mol感じてるでしょ」とハルが言います。
私が感じているか感じていないかちょっと触っただけで分かるのです。

ハルが私の首にたくさんのキスをしてくれます。
首にあった唇が鎖骨から胸へと移動していきます。
乳首を舐めながら私の敏感な部分を触るためにハルの手が下の方へ移動します。
まだ、敏感な部分は触られていないというのに、もうすでに濡れてしまっています。
ハルの指が私の濡れている部分を優しく触ります。
濡れているのを確認したその手で私の敏感な部分を刺激します。
とてもやさしく、時には激しく。
もう、頭が真っ白になってしまいます。

たくさん愛撫をされ、ぐったりしたところで挿入です。
ハルのおちんちんは相変わらず大きくて、入れるときに「ググッ」という感じです。
入れながらハルは私の敏感な部分を触るので私はすごいたくさん声をだしてしまいます。
あまりの気持ちよさに体が反ってしまいます。

そんな私をハルはとてもうれしそうに見ています。
そしてもっと激しく腰を動かして私に声を出させようとします。
私は足をハルの腰に絡めます。
「もっと、ちょうだい。」とお願いします。
それにハルは答えて正常位で奥まで挿入します。
ハルのおちんちんが私の中でさらに大きくなります。
ハルも感じているのです。
時々キュッと絞めるとハルは気持ちよさそうに眉間にしわをよせます。
その顔がたまりません。

ハルとHすると、もっとちょうだい。もっと気持ちよくしてと思ってしまうのです。
サイパンに行ったら、たくさんHしようね^^

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
うっふん 11:06
今日は風邪気味のため、一日寝てました。
部屋の掃除や髪の毛切ろうと思ってたんだけど、セキがすごいからやめました。
せっかくの連休なのに風邪を引いて台無しです。

ハルは土曜日だというのにお仕事をしていたので夜映画を見る約束をしました。
「世界の中心で、愛をさけぶ」を見ました。
見た感想は、泣ける映画だけど、「すごくいいー」って思うほどではなかったような・・・
期待が大きかった分、感動が薄かったのか・・・それとも私の心が腐ってるのか・・・うーん。
私はけっこう泣いたけど、ハルはまったく泣いていませんでした。
ハルのほうが心が腐ってるようです。


映画を見た後、ハルの家へ。
一緒にお風呂に入ってその後はHをしました。

ハルが洋服の上から体中をなでてくれます。
時々私の胸に手が・・・布越しに胸を愛撫されてくすぐったさと気持ちよさに体がビクンと反応してしまいます。
そんな私の様子を見て、ハルの手が私の一番敏感な部分へ。
やさしく愛撫されて私は濡れてしまいます。
十分濡れたところでハルのおちんちんを口に含みます。
口に含みながら、内モモから足の付け根、お腹を指でなぞっていきます。
そうすると、くすぐったさにハルの足に力が入ります。
ハルもソフトタッチでさわられるのが好きなのです。

十分にハルのおちんちんをかわいがった後、またハルがたぷりキスをしてくれました。
そのキスでさらに濡れてしまいます。
十分に濡れているのにハルはなかなか入れてくれようとしません。
「お願い、もう入れて・・・」とお願いしても「どこに何を入れるの?」なんて意地悪を言います。
「そんな意地悪いわないで、もう入れて・・・」と言って初めて入れてくれました。
正常位で挿入します。
ハルは深くゆっくり動かすのが好きなようです。
そして私も腰に足を絡めます。

「ハル・・・気持いい・・・」
「俺も気持いいよ・・・mol」

そしてハルの腰の動きが激しくなっていきます。
正常位のままフィニッシュです。
いつも体位変えるのにねー。
風邪ひいてたから気を使ってハルが動いてくれたのかもね^^
いつも気を使ってくれてありがとね。

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
いやーん 19:29
今日は会社が終わってから高校の時の同級生と飲みに行きました。
今度結婚する友達(付き合って1ヶ月で結婚を決めた子)が独身最後に飲み会をしたい!!というので付き合ってやる事にしました^^


まだ旦那さんになる人に会ったことがないんだけど、写真を見せてもらいました。
とてもまじめそうな人でちょっと安心。
でも話を聞くとちょっと不安になってしまう感じ。
まあ、彼女がしっかりしてるから大丈夫かな^^


あっ!昨日集まったお友達にHなおしぼりの折り方を教えてあげました。みんな大喜びでした。
よかった。よかった。
はーちん教えてくれてホントありがと^^


**********************
飲み会が終わってそのままハルの家に行きました。
たくさん飲んで食って来たというのに、ハルに焼きそば作ってもらいました。
それを平らげてしまったのー。やばいまた太ってしまう><


ご飯を食べ終わって1時過ぎてたというのにそこからH開始です*^^*


最初の頃はキスをたくさんしてくれたのに、最近あまりしてくれないのよね。
だから「たくさんキスをして。」ってお願いしました。
そのお願いどおりたくさんキスしてもらいました。
キスをしながらおっぱいをもまれたり、私の一番敏感な部分をさわられたり。
たくさん気持ちよくしてもらったのでハルのおちんちんも可愛がらないとね。
ハルのおちんちんの裏側をペロペロしたり、先っぽをペロペロしてからお口に含むのが気持良いようです^^
ハルのおちんちんをパクパクしてると私のアソコはたくさん濡れてしまうようです。
私が上になって挿入しました。
ハルの動きに合わせて私も腰を動かします。
二人のチームワークは最高で、とても気持ちよくなれます。

今度はバックから挿入しました。
ハルは私の声がたくさん聞けるバックがお気に入りです。
挿入しながらとても敏感な部分を触られるので、頭が真っ白になって声がたくさん出てしまいます。
苦しくなるくなるくらい気持ちよくて涙がでてしまうのです。
気持ちいいとなんで涙や鼻水がでてしまうんだろう?


不思議だなぁー^^
| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
ぐふふ 19:46
今日もハルと会いました。
仕事帰りにそのままハルの家へ。
麻婆豆腐を作ってまってくれてました。



昨日のごぼうが残ってしまっていたので、飯を食べ終わったら一緒にきんぴらごぼうを作りました。
材料は私が切って、後はハルにやってもらいました。
おもったより簡単に出来るのでハルもビックリしてました^^
私の得意料理になるはずだったのに、ハルの得意料理になってしまいそうです><


料理も作り終わってお布団でゴロゴロいちゃいちゃ。
そのままHにもつれこみました。


ハルの指が私のおへそから胸へと滑っていきます。
敏感な部分ははずして焦らすように体中をなでていきます。
ときときハルの吐息が首筋にかかってくすぐったさと気持ちよさに思わず声が漏れてしまいます。
たくさん焦らされた後に指が下のほうへ。
すでに濡れている私は触って欲しくてハルに抱きついてしまいます。
触って欲しいという私の気持ちを知ってるくせにまた焦らされてしまいます。


触って欲しいと自然に腰がうごいてしまいます。
そしてハルの指が優しく私の敏感な部分へ・・・
触られただけで、ビクンと体が反応してしまいます。


ハルのおちんちんに手をやるともうすでに熱く硬くなっています。
おちんちんの裏側を下から上へ舌を這わせます。
ハルのおちんちんを舐めてる間もハルの愛撫は止まりません。
興奮と快感で頭が白くなっていきます。


我慢できず、「お願い・・・おちんちん入れて・・・」とお願いしました。
「もっと言わないと入れないよ」
とぎれとぎれになりながらも何度もお願いしました。


何度もお願いしてやっとハルの大きくて熱いおちんちんが入ってきます。
入れる瞬間が気持ちよくて思わず声が出てしまいます。
入れてもなおハルの指が私の敏感な部分を刺激します。
私はもっと深い快感を味わおうと体を反らせます。
ハルはもっと奥へ挿入しようと私の腰を持ちます。


また頭の中が白くなってきた頃、私は自分で自分の敏感な部分へ手をのばしていました。
やさしくそして時には強く、ハルの腰の動きに合わせて指を動かします。
指を動かすたびにあえぎ声が大きくなってしまいます。



もっと深く、もっともっと・・・ハルを感じたいと腰に足をからめます。
ハルもそれに答えるように腰をうごかします。
深く挿入しながらキスをしてくれます。


しばらくしてハルが果てた後、ぐったりして動けませんでした。



とても気持ち良いセックスが出来て最高^^

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
わーい♪,わーい♪ 11:37
今日の夜ご飯はハル手作りのかに玉と回鍋肉です。
ハルの家では白いご飯を最近食べてなかったなー。


お風呂に入ってすぐお布団でいちゃいちゃ。
長いキスの後、ハルの指が私の敏感な部分の近くをなぞっていきます。
焦らすように動くハルの指に体がピクンと反応してしまいます。
そしてやさしくくすぐるように首筋にキスをしてくれます。
敏感な部分に手が触れます。
すでに濡れていていやらしい音がします。
たくさん触られてもうイッってしまいそうに感じているのに、体はハルの指を求めてさらに濡れてしまいます。
それから少しして指でイッってしまいました。


ハルにも気持ち良いことをしたいのでおちんちんに手を伸ばしました。
ハルのおちんちんはたくさん濡れています。
とても興奮しているようすでうれしい。
おちんちんを口に含んだり、裏側を下から上へ舐めたり。
ハルの大きいちんちんを舐めてたらすごく入れたくなってしまったので、私が上で挿入しました。

入れる瞬間鳥肌が立つほど気持ちよくて思わず声が漏れてしまいます。
ハルも久しぶりだったので気持ちよさそうです。
ハルのおちんちんが私の中でピクピクしています。
気持ち良さに腰の動きを止める事ができません。
最後はハルが上になって終了。


2時間後にもう一回しようねって言ってたけど、2回目はけっきょくできず・・・。
また明日も気持ちいいことしよーね。

| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
わーい 12:19
昨日の疲れが出てしまったのか、朝起きたら会社に行くのにギリギリの時間。
急いで支度して、ハルに会社まで送ってもらいました^^


********************
仕事が終わってからハルの家に直行です。
ハルが今日もお鍋を用意してくれていました^^
厚く切った大根と、良く煮込んだモツがおいしかったー。


食べ終わったらお風呂に入って久しぶりのH!!


私がハルに腕枕をするようなかっこうで抱き合います。
そうすると、ハルがTシャツの上から乳首を愛撫します。
乳首を愛撫されながらキスをすると、ため息が出てしまいます。
そのため息を聞いてハルの口が乳首へ。
やさしく舐められて思わず体がピクンっとします。
そしてハルの手が私の敏感な部分へ。
乳首から首筋へハルの口が移動します。
耳元にハルの熱い吐息を感じます。
くちゃくちゃといやらしい音をわざと聞かせるようにハルの指が動きます。
「molのここいやらしい音してるよ」と言われてさらに濡れてしまいます。
すぐにハルのおちんちんが欲しくなります。
口に入れたり、舐めたりしたくてしょうがなくなります。
お口でたっぷりした後挿入です。


おちんちんを入れる瞬間がとても気持ち良い。
思わず「あんっ」と声が出てしまいます。
久しぶりのHだったのでとても気持ちよかった^^
| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
はあはあ 12:28
昨日早く寝たというのに、朝ごはんギリギリの時間に起きました。
朝食を食べ終わってすぐボードの用意をする予定が、私がハルのおちんちんをパクパクしたせいで、そのままHになだれ込みました。
ハルのおちんちんをパクパクしていただけなのに、興奮してしまってました。

愛撫しなくても濡れていたのに、ハルは丁寧に愛撫してくれました。
気持ちよさに声が出てしまいます。
あまり大きい声を出すと外に聞こえてしまいます。
声を出さないように我慢しているのにハルは「外に聞こえてもいいから声出しちゃいなよ。」と耳元でささやきます。
バックで入れながら敏感な部分を触られて声を出すのを我慢できません。
はずかしい気持ちがさらに快感の波を連れてきます。
バックで挿入されながら耳元でささやかれて、頭の芯がとけてしまいそうになります。
羞恥という感情があんなに気持ち良いなんて・・・私ってMなのかしら?


朝から気持ち良いHをしてボードに出発です。
ボードをする前にヘトヘトになってしまいました^^
ボードの詳細はSnow Boardで・・・。

早めに切り上げてスキー場を出発。
家に帰る途中で佐野ラーメンを食べて帰りました。
味はいまいちだったなーせっかく遠回りしてよったのに残念だったね。

ハルの家に着いたのは11時前。
その日はハルの家に泊まりました。
もちろん家に帰ってからすぐHしました*^-^*


たっぷりHした旅行だったなー。
| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
あは〜ん 12:36
会社が終わってから会社の後輩とハルの家でお鍋を食べました。
お鍋を食べながらハーフパイプのビデオを見ました。
やっぱプロはすごいね。つーか、14歳の和君はすごいね!
なんであんなに高く飛べるんだろうね。


ビデオを見た後、後輩を家まで送ってもらいました。
風邪を引いて体調悪そうなのに悪かったな・・・。


後輩を送った後、ハルの家でゴロゴロ。
頭が痛いと言っていたけどHしちゃいました^^


最初にキスをたくさんしてくれたので、乳首を触られただけで感じてしまいます。
乳首を触りながら手が下に・・・気持ちよくて体がピクンとしてしまいます。
ハルを受け入れるのに十分すぎるほど濡れていて、「もう入れて欲しい」とお願いしても聞いてくれません。
とぎれとぎれに何回かお願いした後にやっと入れてくれました。
久しぶりだったのでとても気持ちよかった。
体位を何回も変えて最後はバックです。
バックで入れながら私の敏感な部分を刺激してくます。
その刺激に気がおかしくなりそうになってしまいます。
気がおかしくなる前にハルがイッってくれてよかった^^
終わったあともう動けないくらい感じさせてもらいました。


やっぱりハルのおちんちん大きくなってる気がする。
それだけ大きくなるほど興奮してくれているのかしら?と思うとうれしいね^^
| エロ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mol |
<< | 2/3 | >>